審判離婚

話し合いにより離婚に合意できない場合

調停での離婚が成立しなかった場合、家庭裁判所が当事者にとって平等になるよう離婚や親権、慰謝料、財産分与などの決定を行います。審判に不服のある場合は、2週間以内に異議を申し立てれば効果はなくなります。2週間を過ぎると審判は確定し審判離婚が成立します。


離婚の流れ

今すぐ専門家を探す

離婚問題に強い専門家をPICK UP!!

離婚問題に強い専門家を「離カツ応援ナビ」が厳選PICK UP!!


△ このページのトップへ

女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 不動産鑑定評価のご案内 土地家屋調査士のご案内 不動産コンサルティングのご案内 引っ越し 防犯・カギの事なら.net 税理士新聞に掲載されました Q&A QRコード